横浜日本屋楽器オリジナル個人レッスンパーカッションクラス 国内外の有名ミュージシャンのサポートをはじめブラジル、ジャズ、ポップス等、様々なジャンルのライブ、スタジオワークで活躍する中村氏から学べるパーカッションの魅力がどんどん実感できる楽しいレッスンです。

 

 

■ 開講クラス こども向け「リズムであそぼ」(50分)
キッズドラムとは、楽器を何かをやってみたい、習い事のきっかけづくりに最適です。
楽しいレッスンでこどもたちが夢中になり、自然に集中する力が身につきます。
自由度の高い楽器なので、創造力、表現力、感受性が豊かに育ちます。
仲間と一緒に演奏するアンサンブル練習では、音楽を共有する協調性を養います。

[レッスン料/レッスン回数]
5,940円(税込)~月額 / 月2回

おとな向け「パワー・ビート」(60分)
パーカッションを日本語にすると「打楽器」。
打楽器には、コンガ、ボンゴ、ジャンベ、カホン、タブラ、 ティンバレス、カウベル、ティンパニなど様々なものがあります。
おとなむけレッスン「パワー・ビート」では、コンガやカホン等を使って楽しくレッスンします。
手ぶらで気軽に参加できるので、お仕事帰りのリフレッシュに、ストレス発散におすすめのレッスンです。

[レッスン料/レッスン回数]
7,560円(税込)~月額 / 月2回

 

■ 開催教室
リトルランド反町
電話番号 045-322-2811
受付時間 11:00~20:00(土曜日のみ19時迄)
定休日 日曜日・祝祭日

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

パーカッション講師 中村順一 <講師プロフィール>
中村 順一(Percussion)
洗足学園音楽大学打楽器科卒業。
打楽器を岡田知之氏(元N響打楽器奏者)に師事。
卒業後、米国、ブラジルに渡る。
帰国後、在日ブラジル人ミュージシャン、フランシス・シルヴァ氏に師事。
1995年、氏自身のバンドに参加し、プロとしての活動を開始する。
その後、篠原涼子、平松愛理、諸星和己、フランシス・シルヴァ、ケイシー・コスタ等の、ライブ、レコーディングをサポート。
海外アーティストでは、イ・ジフンの来日公演の際、サポートメンバーを務める。
2011年6月、民族笛奏者、作曲家の野田晴彦氏のグループで、NHK BS-1 「地球テレビ エル・ムンド」にウィークリーゲストとして出演。
現在、ブラジル、ジャズ、ポップス等、様々なジャンルのライブ、スタジオワークをする傍ら、後進の指導にもあたってる。
横浜日本屋楽器、パーカッション講師。

ページトップへ